水素=原子番号1の元素で、一番軽い元素

水素は近年、クリーンなエネルギー源として注目され、水素電池、燃料電池等への利用が期待されています。
水素には、水素(H)、重水素(D)、三重水素(T)の3つの同位体があり、
軽い元素ゆえに大きな同位体効果が見られます。
また、重水素(D)・三重水素(T)は、将来のエネルギー資源としても期待されており、様々な研究に利用されています。
富山大学 研究推進機構 水素同位体科学研究センターは、このような特性を持つ水素に着目し、研究を重ねている国内でも特徴のある研究施設です。

お知らせ

令和2年度一般共同研究募集要項を掲載いたしました。
申請書の提出期限は令和2年3月31日(火)となっておりますのでご留意下さい。

令和2年一般共同研究募集要項 [PDF, 533KB]
(様式は「各種様式」からダウンロードできます)

学外者の管理区域利用が有料になりました。

◆放射線業務従事者登録申請書の様式を新しくしました。申請書は「各種様式」からダウンロードして下さい。

『3rd Asia-Pacific Symposium on Tritium Science』(APSOT-3)のホームページを開設しました。ページ左下の該当するバナーからホームページに移動できます。

新着情報