共同研究

水素同位体科学研究センターでは、教育・研究における共同研究を国内外の研究機関・大学並びに民間企業との共同研究を積極的に推進しています。共同研究は4つの区分で受け付けています。

一般共同研究(A)

水素同位体科学研究センターとしての公募型共同研究です。
平成28年度 一般共同研究募集要項 [PDF, 448 KB]

領域 水素エネルギー科学やトリチウムを利用する研究(但し、核融合に関連するトリチウム研究は除く)
対象 国内の教育・研究機関に常勤の職員
募集 毎年度12月中旬から3月末
センター指定の様式を用いて、応募してください。この際、対応するセンターの世話人を選定してください。

一般共同研究(B) 

水素同位体科学研究センターを利用する共同研究です。

領域 水素同位体を利用する共同研究
対象 国内の教育・研究機関に常勤の職員
受付 随時、担当を希望するセンター職員へE-mailにてご連絡ください。

双方向型共同研究

自然科学研究機構核融合科学研究所で実施している共同研究で核融合炉に関連する研究を実施するものです。
核融合科学研究所(NIFS)

領域 核融合炉に関連するトリチウム研究
対象 国内の教育・研究機関に常勤の職員
受付 核融合科学研究所の双方向型共同研究申請書をご覧ください。

富山大学 共同研究

企業等の研究者と富山大学の教員とが研究課題について対等の立場で共同して研究を行う制度です。
富山大学地域連携推進機構産学連携部門

領域 双方の合意する内容
対象 民間企業の研究者
募集 センターの教員と相談ののち、富山大学地域連携推進機構産学連携部門を事務窓口として実施します。

問い合わせ先

水素同位体科学研究センター 事務室
TEL:076-445-6921
あるいは各教員までE-mailにてご連絡ください。